業界初 4ローター15L散布ドローン

15kg粒剤散布装置をご用意(別売)

送信機が上位機種のFutaba12Kに変更になりました。

 飛行講習(1時間程度)  お客様が安心して使用していただくために、埼玉にお越しいただければ、無料で行います。

関東甲信越中部福島にお住まいの方は、高速代とガソリン代(10km当たり150円)のみ負担で出張講習を行います。その他の地域へも、出張旅費をご負担頂き、全国どこでもお伺いします。

 

飛行重量25kg未満の規制に対応。

本体重量9kg台を実現。

 

10Lタンクも取り付けが出来ます。ハイパワーの10L散布ドローンになります。散布バーで幅広く散布。 4頭、2頭切り替え可能。プロペラの真下にノズルがあるタイプがありますが、前後に飛行中は、薬液は下に下がらずに、一度上に上がってから下に下がる渦状の動きをしますので、散布バータイプをお勧め。

 散布ドローン専用設計だから、耐久性抜群。最低7年間は安心して使用できます。電源スイッチ搭載(当店は、全タイプ標準搭載)

 

10L散布ドローンを土台に、大型モーターと大容量のアンプ、32インチカーボンプロペラを組み合わせました。幅広い散布幅。

粒剤散布装置も15Lをオプションにそろえております。有機剤など比重の小さな散布にも威力を発揮。

警告 類似品の日本国内での販売を禁止します。意匠権、実用新案を申請中。


業界初 効率のよい3頭ノズル

機体中央にノズルを配置。

従来の2頭 または4頭では、除草剤散布において必ず斑が出来ていました。


横折りたたみタイプにご注意

良くある横折りたたみタイプ。必ずアームの固定が必要で、面倒でした。またプロペラを装着したままでは、折りたたみが出来ないため、不安定な折りたたみプロペラが必要。

折りたたみプロペラの問題点は、

飛行前にプロペラを全て真っ直ぐにする必要がある。

ねじが緩みプロペラが飛行中に外れ墜落することがありまし


放熱性の高い大型モーター採用

北海道の事例とは別に、昨年6月に購入してたった1台で、延面積400haの散布に絶えられた信頼性(栃木のお客様)。

その理由は、モーターに有ります。大型の放熱性の高いものを採用。

写真は。以前に導入を検討して辞めました、薄い軽量タイプの10L散布ドローン用モーター。最近は、ネットで見かけなくなりつつあります。

よいと思った点は、

 軽量

 アンプも含めた防水性

 価格が安い

 

デメリットは、厚みがなく軽量に出来ているために放熱性が非常に悪い点です。

 モーターのトルクはモーターの大きさに比例するため、パワーも小さいです。

防水性に関しては、実は水洗いは出来ないので、意味がないです。水洗いをすると、完全に乾かさないと浸透してアンプを破壊するからです。また雨の時も飛行が出来ません。意味のない防水仕様にご注意。当社のモーターは、前タイプ防水仕様ですが、防水性に関しては宣伝しておりません。

 

 

散布ドローン DECA15 本体 液剤散布セット GPSセンサー付 売れています 送料着払い

Deca15

型式

Deca15サイズ

 

108*108*38 cm

折りたたみ時サイズ

58*58*40 cm

最大飛行重量

35kg(24kg)

 送信機   Futaba12K

飛行可能距離

500

散布スピード

毎秒3m

最大高度

50

最大飛行時間(無負荷)

18min

 

最大13L散布時間

 

12min

本体重量

9.5kg

散布幅

6 meter

 

10L散布ドローンをベースに、モーター、アンプ、プロペラを大型に変更しました。フライトコントローラー、散布装置は、DECA10と同じ。

 

 

 

離陸地点からの距離
飛行スピード
バッテリー残量(電圧)
飛行高度
また、振動、ブザーで警報を設定できます。
 
 簡単にプロペラが取り付けが出来るセルフロックプロペラアタッチメント装備
 折り畳み散布バーへの変更
 粒剤散布装置の脱却が30秒で出来る新機能

 

セットの内容

  本体のみ:散布ドローン 液剤散布装置付き 送信機Futaba12K

 

 セット1: 散布ドローン 液剤散布装置付き 送信機Futaba12K、高速充電器、予備プロペラ、バッテリー1セット、液切れ検知システム

 

 セット2: セット1プラス粒剤散布装置

 

 セット3(FPVセット付き) : セット1プラス 小型カメラ、映像伝送、カラー液晶モニター

 

オプション

アンドロイドスマホ・タブレット対応送信機 50000円

 飛行場所を地図で確認。散布エリアを設定して自動散布が可能 

¥748,000

  • 有効
  • 配送期間:2