改善 · 26日 9月 2018
散布ドローンで作業をした後は、水拭きを必ずしてください。 修理などで預かるドローンは、時に汚れがひどいものがあります。 水で丸洗いできれば便利なのですが、ドローンの電装品は、水が浸入すると壊れます。防水性の高いDJI Agras MG1も水洗いは、推奨しておりません。まだドローンの防水性は、その程度。 薬液は、腐食性があるため、良く落とさないまま保管しますと腐食。 金属パーツはさび止めも必要です。 ノズルは、分解して、中のフィルターをブラシで掃除します。 タンクは、水で3回洗って下さい。 何かの本で 猟士は、鉄砲の手入れを怠ると、災いが起きる という言い伝えを守っているそうです。 鉄砲打ちは、いつもピカピカに磨くそうです。修理、点検でお預かりする際に、汚れがひどい場合は、洗浄代として別途頂くことにしております。たとえ墜落して壊れていても、直ぐに綺麗にする事は、使用する人もプロとして自覚して頂きたいと考えております。 写真は、新潟クボタより拝借しました。
改善 · 25日 9月 2018
一昨日、何時も使っているアシスタントソフトでDJI N3AGを接続しても、パソコンが認識しない不具合が起こりました。 原因は、ドライバーにあります。 ドライバーはそのソフトを動かす為に必要なものですが、これが突然、ある日、機能しなくなります。 ドライバーをインストールしなおすと正常に動くようになりました。 ファームウエアーをアップグレード、自動散布の速度、横移動の設定を変更するためには、アシスタントソフトをインストールするだけで通常動くのですが、動かない時はドライバーも一緒にインストールする必要があります。僕自身パソコンに詳しくないので、このような現象が起こると戸惑います。 ドライバーの入手は、此方 https://www.dji.com/jp/dt7-dr16-rc-system/download
改善 · 24日 9月 2018
高度安定性が向上する今回のファームウエアーのアップデート。 アシスタントソフトをDJI 総代理店のセキドよりダウンロードします。 https://www.sekido-rc.com/?mode=f38#DjiN3 ソフトは、DJI N3用を使います。N3AG専用は特に有りません。 使用するパソコンのメンテナンスがされていない場合、正常に動きません。パソコンのクリーンアップを行う事で改善されます。 また、ソフトが動かない、ドローンをUSBで接続しても認識されない時は、パソコンを再起動してください。 アップグレードに成功しても、設定が初期化されますので、設定をする必要があります。 以前ご紹介しましたが、設定に関しての動画を作っております。https://youtu.be/QXWV8KaSy3E
墜落 · 23日 9月 2018
当社の飛行モードは、3種類 GPS:GPS、高度測定食う圧センサーのデーターを使い自律制御 ATT:GPSを切り、高度センサー、加速度、ジャイロセンサーによる制御 散布:GPSモードと同じ。 GPSを使わないモードは、ATTのみです。GPSの取り付けには、方向があります。間違えて取り付け、または、ネジが緩み飛行中に異なる方向になり、操縦が出来ないと感じる状態になります。毎年3件ほどGPSの取り付け方向間違い、飛行中に墜落、または、墜落により、GPSが壊れているのに気が付かず飛行して墜落する例があります。電波障害によるGPSの不具合も起こります 何も問題がなくても、飛行中急な動きをして、GPSデーターがおかしくなり、GPSエラー(黄色、赤の点滅)に一時的になることがあります。GPSは万能では有りません。 ATTモードに切り替えてGPSを切れば高度、バランスだけ維持してくれますので、操縦のみで飛行が出来きます。日ごろからATTモードでの飛行練習をしましょう。他社でATTモードが無いものが多く見受けられます。危険です。
墜落 · 22日 9月 2018
5L散布ドローンは、24Vモーターを使用しているので、バッテリーは6セル1本または2本並列接続で飛行します。大きなバッテリー1本より半分の容量のバッテリー2本のほうが、パワーがあるので2本での販売が主流です。ただし、パワーのある大容量バッテリー(12000mAhがもっとも最適)でしたら1本で飛行。しかし、ドローンからは1本分のコネクターケーブルしかない場合、並列コネクターを使用します。 毎年この並列コネクターを使っていて墜落した例が2件ほど、墜落に至る直前のものも同数。 並列コネクターは、コネクター2つを半田で合わせた商品。半田不良が起き易い。ご注意ください。当社ではずいぶん前からドローンに2組のコネクターケーブルを設置して並列コネクターを使わない仕様にしております。他社で購入されたお客様から改造、修理の依頼をされた際にも良くバッテリー接続を2組にするご要望をいただきます。
時事 · 21日 9月 2018
仕事と関係が無いのですが、個人的な意見を書きます。自民党総裁選が終わり安倍氏の3選が決まりました。  僕はうそつきが嫌いです。もりかけ問題は、わけのわからないまま消されるの?  ロシアへ行けば1500億を気前良く出す一方で、被災地北海道へは5億円?消費税UPと社会保障を削り、年金支給70歳へ?太陽光発電の買取を減らし維持費の高い原発 を推進?経団連への忖度政治?日本の経済は、貿易依存度14%、内需依存型なのに、円安誘導、非正規雇用の推進が行われ、10年、20年先の内需は?食は、何よりも安全保障の為に重要なのに、減反政策突然打ち切り。平地の少ない日本の畑。競争力を働かせろ? 農業は、経団連の犠牲です。経団連(産業界)の嘘の品質保証が続いてます。努力するべきは、経団連です。 今の日本は、アメリカの政治が武器産業に支配され、10年ごとに戦争を繰り返し、国内では銃による死者が増大しているのと変わりない方向へ進んでいるようです。みんなで声を出す必要があると思います。我が家のゼロ歳、3歳の娘が成人する時の日本。正しい方向へ向かわせたいと願うばかりです。
改善 · 20日 9月 2018
ドローンの保守について シーズンが終わったドローンのメンテナンスをすることで、来期使うに当たり安心して使用できます。  ドローンを分解、半田を外し 全て分解します。  モーターに、チェーン洗浄剤を沢山吹きかけ、内部にある汚れを取ります。  再度組み立て フライトコントローラーの最適化(ファームウエアーの更新も含まれます) その他、ドローンの改良をご希望の場合、合わせて行います。  FPVカメラの装着(3万円)  DatalinK3の取り付け(88000円) エアー抜き戻り回路(1000円) など フライトテストをして終了。  
改善 · 18日 9月 2018
防除時期が終わり、バッテリーを長期にわたり保管することになります。 充電したまま、または使って残量が少ないバッテリーは、痛みます。 充電したままのものは、膨らみが起こり、出力が小さくなります。 少ないものは、再度充電が出来なくなります。 使用回数が少ない、多いに関係なく劣化します。 充電器のSTRAGE(保管の意味)機能を使い、保管に最適な状態(22.8V)にしてくれますのでお試しください。 保管は、直射日光、湿度の高い場所を避けて保管してください。
技術 · 17日 9月 2018
非常に重要なモーターアンプ(ESC)。 回転するプロペラの大きさに比例して、必要になるアンペア(A)が異なります。 22インチプロぺラなら60A、24から100インチは、80A、32インチは、100Aを当社では使用しております。 また使用する電圧は、24Vなら6Sタイプ、100Vなら12S対応を使います。 ESCの大きさは、アンペアが大きくなると大きくなります。また小さいサイズのものは、過熱しやすく、大きなサイズは放熱性が高いです。 修理の際、お気をつけるのは、ESCが故障しているかどうか。机上でのテストでは問題なくても、飛行中急上昇し突然操縦不能になる例があります。修理の際は、本当は全て交換したくなりますが、費用が高くなるため、見極めには、経験が必要。 ESCが過熱し、ホバリングが不安定になります。直ぐにATTモードに切り替えて着陸し、休憩すると元に戻ります。 モーターが焼けているか、水が入った形跡がある場合は、交換が必要。水没ESCでフライトした動画は此方 https://youtu.be/gKEZFJb6d3w ESCを新調するときは、キャリブレーション(設定)が必要です。
墜落 · 16日 9月 2018
プロペラアタッチメントのネジが緩み、飛行中にプロペラが外れ墜落。  ネジロック剤が今回使用されていなかった、他のプロペラのネジもかなり緩んでいましたので、最初から緩かったと思われます。 修理後フライトテスト https://youtu.be/wBNBPytMwL4 ネジ締め確認は、定期的に行ってください。特にプロペラ周りは頻繁に確認。

さらに表示する